BSアンテナの種類は豊富にある【景観のことを考えて選ぶ】

記事リスト

業者に依頼して設置

男の人と女の人

BSアンテナの設置工事にかかる費用は、2万円が相場となっています。工事依頼はアンテナ購入時に依頼できます。ただし、BSアンテナの設置場所や1代のテレビだけでなく複数台視聴できるようにしたい場合などは、料金が追加でかかることになります。

詳しく見る

いろいろな種類がある

メンズ

費用も確認しておこう

BSを観るためにはBSアンテナを設置しなくてはなりません。まず、その前に契約をしましょう。契約後、BSアンテナの設置工事に入ります。ただし、BSアンテナといってもいろいろな種類があります。それぞれの特徴を調べておきましょう。当然、製品によって費用も異なります。BSアンテナは大きく分けて二通りあります。一つは屋外用、もう一つは室内用です。屋外用はさらに二つあり、平面タイプと一般家庭でよく使われている八木式タイプとに分けられます。平面タイプは名称どおり平面になっているので景観をそこなうこともありません。一方、八木式タイプは昔ながらの魚の骨のような形状をしているもので、よく屋根の上に取り付けられています。このように、BSアンテナといっても形状に違いがあることを覚えておきましょう。景観のことを考えて選ぶのもいいかもしれません。屋外だと邪魔になると思うのなら、室内タイプを選択しましょう。室内タイプの良いところは室外工事が要らないところです。ただ置くだけで設置完了となります。その代わり、電波の弱いところでは使えません。電波の強弱エリアを確認してから設置しましょう。電波の強弱に関しては、契約時に業者が調べてくれるので安心です。その結果に合わせて適切なBSアンテナを選びましょう。自身では室内タイプが良くても、電波が弱ければ屋外タイプにしなくてはなりません。種類を確認したらそれぞれの費用を確認し、納得できたら設置という流れになります。

BSを視聴したい

工具

BSを視聴したいなら、専用のチューナーとBSアンテナの設置が必要になります。BSアンテナ購入時に、併せて提携業者に工事依頼ができますが、自分で業者を探して依頼をすることも可能です。ネットや電話で見積もり依頼ができます。

詳しく見る

BS視聴はアンテナが必要

アンテナ

ご自宅のテレビでBSチャンネルを視聴したい場合、BSアンテナとチューナーが必要になります。家電量販店で購入できますが、設置工事は業者に依頼をします。自分で設置できる人もいますが、屋根の上など高所での作業となることもあるのでプロに依頼した方が安心です。

詳しく見る

優秀な業者を選択すること

作業員

BSアンテナの設置を行う業者の見極め方は、実績と満足度でどちらも高い水準に到達していれば、優秀な業者になります。逆にどちらも低かった場合は、あまり評判がよくない業者の可能性があるので、基本的に回避するのが賢明です。

詳しく見る

衛生放送のアンテナ設置

女性

BSアンテナはBS放送を見るのに必要で、新築に設置するなら地デジと一緒に工事するといいです。後からの設置は工事費用がかさみます。設置費用は4000円から8000円ほどです。大手家電量販店の工事は、アンテナ設置業者より高いです。業者に見積もり依頼する際は、内訳も確認して納得のいくところを選びましょう。

詳しく見る