BSアンテナの種類は豊富にある【景観のことを考えて選ぶ】

記事リスト

業者に依頼して設置

男の人と女の人

かかる費用はいくら

BS放送を視聴するためには、BSチューナーが内蔵してあるテレビ、もし内蔵していなければBSチューナーを購入、そしてBSアンテナを設置する必要があります。現在は、テレビを買えばほとんどが内蔵してありますが、BSアンテナは別途購入をする必要があります。BSアンテナを購入は、家電量販店かインターネット通販で購入できます。購入したら設置しなければなりませんが、自分で設置するか業者に依頼するかのどちらかになります。多くは、業者に設置工事を依頼しています。業者に依頼をする場合ですが、家電量販店で購入するにしてもインターネット通販で電機メーカーのサイトで購入をするにしても、購入時に合わせて工事依頼をすることができます。BSアンテナの工事費用の相場ですが、2万円が相場となっています。これは、あくまで基本的な工事の場合の費用です。BSのチャンネルを1台のテレビだけでなく、他の部屋のテレビでも視聴できるようにしたい、電波強度が弱いので強くしたいならブースターが必要になることもあります。そうなると料金は加算されていきます。その他にも料金が加算されてしまうケースとしては、屋根上にBSアンテナを設置する場合です。2階までなら追加料金はかからないけど3階以上なら追加料金がかかるケースや木柱やポールへの抱き合わせ設置など別途費用がかかることがあります。アンテナ購入時にセットで工事依頼もできますが、家電量販店と提携している業者ではなく自身でアンテナ設置業者を探して依頼した方が安い場合もあります。