BSアンテナの種類は豊富にある【景観のことを考えて選ぶ】

記事リスト

BS視聴はアンテナが必要

アンテナ

設置工事はいくらかかる

ご自宅のテレビで、BSチャンネルを視聴したい、視聴をするためにはBSアンテナとチューナーが必要になります。チューナーですが、テレビに内蔵されていない場合は外付けのデジタルチューナーが必要になります。BSが視聴できるようになると、地上波の民放テレビ局のBS番組が見れる他、有料にはなりますが映画やスポーツ、競馬などのチャンネルも契約を結べば視聴できます。では、家電量販店でBSアンテナを購入すると8000円〜10000円程度で購入をすることができます。購入したら設置をしなければなりませんが、最適な設置場所はどこなのか、設置の方法、適切な角度など素人ではとてもできないことですので、専門の業者に設置工事を依頼するのが一般的です。屋根の上など高所での作業となると危険です。プロにまかせることで、安心で安全、クリアな視聴をすることができます。工事料金ですが、2万円前後が相場となっています。2万円が相場なのですが、これはあくまで基本的な工事の場合です。電波調査をして電波が悪い場合には、ブースター工事を必要とします。ブースター工事が必要となったら費用は、追加で15000円程度からとなります。また、複数の部屋でBSチャンネルを視聴したい場合分配工事を行います。これが7,500円程度からとなっています。BSアンテナの設置工事料金は業者によって異なります。事前の見積りが必要になるのですが、業者によっては見積り料金を3000円〜とる業者もあります。BSアンテナの設置工事見積無料の業者もありますので、業者ごとに比較することです。